Leather brand for Minimalist

「身も心も軽やかに」

その想いは、
「論理的思考」と「ユニークな発想」で研ぎ澄まされ、
職人の精緻な技を通じ、
新たな機能美へと昇華します。

Crowdfunding

News

SYRINX Drawing Contest 2022 「透視図に挑戦」

SYRINX Drawing Contest 2022 「透視図に挑戦」

Hasamu A4 -Liscio-のクラウドファンディング目標達成を記念し、SYRINX Drawing Contest 2022「透視図に挑戦」を開催します。 SYRINXが無償配布しているオリジナルテンプレートを用いたクリエイティブな作品を募集します。 テーマは自由。 対象となるテンプレ...

もっと読む
【新クラファン】Hasamu® A4 5/16〜

【新クラファン】Hasamu® A4 5/16〜

2022年5月16日(月)から Hasamu® A4のクラウドファンディングを公式サイトで開催します。 開始 2022年5月16日 12:00〜終了 〜2022年8月15日 23:59商品ページ:Hasamu® A4 -Liscio- ※5/16は準備のため、開始時刻まで商品情報を閲覧するこ...

もっと読む
【新製品】Hasamu® A4 Aria -Etretat-

【新製品】Hasamu® A4 Aria -Etretat-

先日発表したHasamu® A4 に、新しいコレクションを発表します。優しい光に包まれ、穏やかな詩的な風景が広がるフランス・ノルマンディー地方の海岸「Etretat(エトルタ)」をイメージしたコレクションです。 Hasamu® A4 Aria -Etretat- 外装にフランス産の型押しの...

もっと読む

Awards

「iF Design Award 2022」を受賞

「iF Design Award 2022」を受賞

「Hitoe® Fold Aria」が、このたび、ドイツのデザイン賞「iF DESIGN AWARD 2022」において、プロダクト部門「 Leisure」カテゴリにて受賞しましたので、お知らせいたします。 iF公式の詳細ページ 「iF DESIGN AWARD」は、ドイツのハノーバー工業デ...

もっと読む
「Red Dot Award 2022」を受賞

「Red Dot Award 2022」を受賞

「Hitoe® Fold Aria」が、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催する「Red Dot Award: Product Design 2022」を受賞しました。 「London International Creative Competition」「ID...

もっと読む

Media

日本経済新聞夕刊記事「フォーカス」に取材掲載

日本経済新聞夕刊記事「フォーカス」に取材掲載

日本経済新聞2021/1/27付夕刊の「フォーカス」欄に、弊社代表 佐藤宏尚をフォーカス頂きました。 電子版へのリンクは「無駄省き「持つ喜び」追求 キャッシュレス時代の財布提案」 キャッシュレス・カードレスが進む社会を背景とした取材でしたが、薄さに特化した財布だけでなく、ブランドの成り立ち...

もっと読む

BRAND STORY - 2016

「.audio」の秘密

建築家・佐藤宏尚が、自らが設計した空間のために、スピーカーを創ったことからSYRINXは始まります 。

柔らかで重たい革のボディが特徴のスピーカー は、その漂うようなクリアな音が評判を呼びます。それに応えるために、特許を取得し、オーディオブランドとして「SYRINX(シュリンクス)」は誕生しました。

これがSYRINXのドメインが「.audio」である所以です。

BRAND STORY - 2017

そしてレザーアイテムへ

音に良い革を探し、巡り合った ヴァケッタレザーは、エイジングによる色艶が見事なまでに美しい革です。しかし、スピーカーを製作すると端材が大量に発生します。
「いただいた命は大切に使い切りたい」
その想いから、端材を活用したレザーアイテム開発が始まりました。以後、ヴァケッタレザーはSYRINX製品を代表する革になります。
そして年末にSYRINX初のレザーアイテムとして、アイコニックな名刺入れ「Tsutsumu®」が誕生しました。

BRAND STORY - 2018

Hitoe®誕生

Tsutsumu®の発売後、「身も心も軽やかに」をテーマに、シンプルで携帯性に優れたiPhoneケースやペンケース、ドキュメントケースなどの製品を次々と発表します。
そして軽快に持ち運べる財布が、世に求められていることに気づき、財布の開発にとりかかりました。

こうして薄さに特化した財布Hitoe® L-zipが誕生します。

また、製品の開発手法も独特です。
D2Cに「Designer to Consumer」の意を重ね、デザイナーの理想を、そのままクラウドファンディングで、直接世に問います。その結果、高い評価を得たアイデアを、ユーザーの声を反映しながら、進化させていきます。

BRAND STORY - 2019

数々の受賞と記録

この年はSYRINXにとって、飛躍の年になりました。これまでに発表したスピーカーやレザーアイテムが
「IF Design Award」
「IDEA」
「A' Design Award」
など国内外の著名なデザイン賞の受賞を重ねます。
クラウドファンディングでも、Hitoe ® L-zipが国内の記録を度々更新します。

SYRINXが掲げる「身も心も軽やかに」が、数多くの方に共感を頂けることを確信した一年になりました。

BRAND STORY - 2020

Hitoe® Fold誕生

HITOE® L-zipシリーズの成功の後、SYRINXの代表作となるHitoe® Foldが誕生します。

Hitoe® Fold -Liscio- は、予約申し込みが殺到し、最大で一年半の予約待ちにまで達しました。

増え続ける需要に応え、納期を早るために、提携工房を新たに開拓し、生産能力を大幅に拡大しました。

BRAND STORY - 2021

Ariaシリーズを新発売

これまでのヴァケッタレザーでなく、薄く漉いた革を貼り合わせる「ベタ貼り」を採用した「Aria」シリーズを発表しました。

ARIA初の製品は、SYRINXの原点「Tsutsumu Card Case Aria」。その次に「Hitoe® Fold Aria」と続きます。Hitoe® Fold Ariaのクラウドファンディングは、過去最大のお申し込みを頂き、Ariaは、SYRINXの最上位モデルとして定着します。

今年は、さらに新製品の発表を予定しています。
皆様のご支援とご理解に、SYRINXのこだわりは支えられています。
引き続き、応援いただけますよう宜しくお願い致します。

BRAND STORY - Side Story

その名は最古の楽器に、その姿は革の聖地へ

革のスピーカーからはじまったSYRINX(シュリンクス)。
SYRINXとはギリシア神話の牧羊神パンが手にする葦笛(パンフルート)の別名で、世界で最も古い楽器の一つと言われています...

ブランド名・ロゴの秘密

Instagram