ウクライナへの寄付・募金活動の開始

ウクライナ人道危機救援金として、ウクライナ大使館への寄付を実施致しましたことをご報告致します。

SYRINX公式サイトは、決済画面で以前よりSYRINXの企業活動へのサポートとして「チップ」の入力欄があり、これまで総額で141,708円のご支援をいただきました。

皆様から弊社にいただいた支援ではありますが、そのお気持ちに心より感謝しつつ、その全額を深刻な人道危機に直面するウクライナの大使館への寄付に使用させていただきました。
(「避難者の生活支援、インフラ復旧、住宅再建などに使わせていただきます。大使館に寄せられた寄付は武器には使いません」在日本ウクライナ大使館)

また、SYRINXとして、危機的な状況におかれるウクライナに少しでもお役に立てることはないかを模索し、以下の活動を開始します。

SYRINXウクライナ募金

SYRINXへのサポート受付を終了し、かわりに「SYRINXウクライナ募金」として、ウクライナのための募金活動を行います。(決済画面で募金額を入力できます)
集まったお金は、ウクライナ大使館、または赤十字社などへすべて寄付します。寄付先などは、改めてご報告させていただきます。

この危機的状況が解決し、平和が早く戻ることを心より願っております。