コンテンツへスキップ

Q&A -小さい薄い財布 Hitoe® Fold

Q. 開閉のコツはありますか?

右利き用の場合、左手でコインポケットとカードポケットの境目を「く」の字に曲げると、インナーフックが外れ、スムーズに開くことができます。

閉じる時は、右手で上部を軽く押さえながら、左手で「く」の字に曲げると自然にインナーフックがカードに掛かります。

開く際も閉じる際も、インナーフックには触れないことがコツです。

(右利き用の場合)左手で「くの字」に曲げ、インナーフックに触れないのがコツ

Q. 閉じると歪みます

インナーフックを財布の外側に掛ける誤用が原因です。収納するカードにのみ掛けてください。

HITOE FOLD インナーフック

Q. 右利き、左利きどちらを選べば良いですか?

カードや貨幣を右手で出し入れする場合は右利き、左手なら左利きをお選びください。商品説明中に使用した写真・動画はすべて右利き用で、紙幣やカードの取り出し口が右側にあります。

Q. カードポケットが窮屈です

革が必要以上に伸びないよう、ゆとりが少ないデザインのため、使い始めの革が固いうちは窮屈に感じる場合があります。カードポケット奥(右利き用ではカード左側)の革をしっかり押すようにカードを入れると、革が早く馴染みます。

また、凹凸のあるカードやクレジットカードサイズ以外のもの(ポイントカードや診察券など)を収納すると窮屈になりやすいのでご注意ください。

HITOE FOLD 側面
窮屈な場合はカードポケット奥(右利き用では左側)の革を馴染ませてください

Q. カードは落ちませんか?

インナーフックを掛けて財布を閉じると、落ちることはありません。

開いた状態でも、財布を垂直に立てるとカード上辺の革が支えになります。水平に寝せると落下しやすくなりますのでご注意ください。

スリップレス仕様(特許出願済)の製品は、より落ちにくくなっています。詳しくはこちらをご覧ください。

垂直に持つとカード上辺の革が支えになる

Q. 硬貨はこぼれませんか?

コインポケットには蓋があり、こぼれにくくなっています。ご使用に伴い革が馴染み、蓋の曲げ癖が安定すると、さらにこぼれにくくなります。

硬貨を素早く取り出すため、浅さにこだわり、ポケットは500円硬貨の上部が少々見えるサイズ感ですが、蓋を閉じると隠れます。

財布を水平に開いて使用すると、硬貨がこぼれる可能性があります。垂直に立てた向きでご利用ください。

Q. 硬貨の音が気になります

コインポケットが縦になる向きで収納すると、硬貨の音を防ぐことができます。また、硬貨が自動的に整列しやすくなりますので、是非お試しください。

Q. 表裏を間違えて開き硬貨をこぼしませんか?

財布を裏返すと「く」の字に曲げられず、開かないためご安心ください。また、ステッチの位置やカードの見え方も参考にしていただけます。

<例:右利き用>

  • 右から紙幣を取り出すため、右側にステッチがない向きが表です
  • 右からカードを取り出すため、カードが広く見える側面が右側です
HITOE FOLD インナーフック
Hitoe® Fold の裏(左)と表(右)

Q. カードの磁気ストライプは重ねて大丈夫ですか?

近年の磁気ストライプは耐磁性が強く、基本的には重ねても問題ありません。また、ICチップは磁気の影響を受けません。

ただし、有効期限のない銀行カード類は、磁気が弱まっている場合がありますので、磁気ストライプの位置を上下交互に重ねることをお勧めします。