Color: Camel

在庫残り16個!

Hitoe® L-zip L - Liscio - v.2021

$138.00

目指したのは「薄く、小さくても、大容量」

小さな薄い長財布 - Hitoe Fold Liscio L-zip L

「鞄を持たず、手ぶらで足取り軽く出かけたい!」 その想いを叶えるために、Hitoe®シリーズは誕生しました。
緻密に計算され工夫を散りばめ、薄く・小さいだけでなく、大容量であることを目指した長財布、それが「Hitoe® L-zip L」です。

シンプルな外観 - Hitoe Fold Liscio L-zip Lシンプルな外観

薄さ際立つ「Hitoe®(単)構造」

財布が厚くなるのは、カードとコインが重なるから。これを解決するのが「Hitoe®(単)構造」です。カードとコインを重ねず、従来の財布より圧倒的に薄くなりました。
・カード10枚収納時、驚異的な薄さ9mm(最厚部)
・ほぼ1万円サイズの幅わずか17cm
・最大カード20枚の大容量

たっぷり収納しても、圧倒的な薄さです。

Hitoe構造 - Hitoe Fold Liscio L-zip Lカードと硬貨が重ならないHITOE®構造
実測 - Hitoe Fold Liscio L-zip Lカード10枚収納時の厚さ(個体差があります)

カードポケットが二箇所

カードポケットは2箇所。最大20枚のカードが収納可能です。
2箇所に分散し、重ねて入れることで、大容量でも財布は薄いまま。
上部ポケットは少し大きめのカードも入ります。
サイドポケットはクレジットカードサイズ専用で、現金と併用しない免許証やクレジットカードを収納すると、素早くアクセスでき便利です。

2箇所のカードポケット - Hitoe Fold Liscio L-zip L
2箇所のカードポケット

幅17cmへの挑戦

幅は1万円札がピッタリ入る17cmにしました。
ギリギリの幅ですが、ダブルファスナーを採用し、サイドで留めることで、スライダーがスペーサー替わりになり、紙幣を噛みにくくしています。
財布の綴じ合わせ部分には、マチを設け、紙幣が端まで真っ直ぐ入り、スムーズに紙幣を出し入れ可能です。

サイズ - Hitoe Fold Liscio L-zip L新旧のサイズ比較

高い汎用性

サイズと汎用性のバランスも重要です。
十分な現金に加え、少し大きなカード、さらに銀行通帳やパスポートも収納可能。
たっぷり入れても嵩張らず、トラベル財布としても最適です。

サイズ - Hitoe Fold Liscio L-zip Lサイズ比較

左側のカードポケットは、余裕のあるサイズになっています。 そのため、手帳用のボールペンも収納することができます。

サイズ - Hitoe Fold Liscio L-zip L収納例:ZEBRA SL-F1 mini 330円(税込)

キャッシュレスをスマートに、便利なダブルファスナー

両端にスライダーがある特殊なダブルファスナーを採用。
ダブルファスナーなら、最小の動作でどちらのカードポケットにも素早くアクセスできます。不意にコインを落とす心配もなく、キャッシュレスでもスマートにカードを取り出せます。ダブルファスナー - Hitoe Fold Liscio L-zip Lカードに素早くアクセスできるダブルファスナー

コインポケットは浅いほど使いやすい

浅いコインポケットなら、必要なコインをすぐに見つけて、サッと取り出せます。財布を閉じればコインがこぼれる心配はありません。浅いのにたっぷり20枚のコインが収納可能です。

浅いコインポケット - Hitoe Fold Liscio L-zip L15枚=999円を入れても余裕のあるコインポケット

ディテール

Made in JAPAN へのこだわり

SYRINXのミニマルなデザインには高い精度が求められます。豊富な経験と高い技術力をもつ国内の革工房で、SYRINXのこだわりを丁寧に実現しています。
極小幅で厚革を縫製し、床面(革の裏面)を処理し、コバ(革の断面)はコテで細い線(ネン引き)を入れ磨き、細部にまで妥協なくこだわっています。

縫製 - HITOE FOLD LISCIO美しいディテール処理

オリジナルの引き手

ファスナーの引き手は、金型をYKKに特注したオリジナル。直線と円だけで構成されたシンプルなデザイン。引っかかりにくく、スライダーに不要な力が加わらず、耐久性を高めました。 ロゴは、目立たないように裏に小さく刻印。凸型で滑り止めを兼ねています。横から見ると先端ほど厚いのは、つまみ易さにこだわった結果です。 小さなパーツですが、SYRINXのデザインに対する哲学が凝縮されています。

オリジナルのスライダー - Hitoe Fold Liscio L-zip L使いやすさにこだわったオリジナルスライダー

耐久性の高いファスナー Excella

使い心地の肝となるファスナーには、YKKの最上級ファスナー「Excella」を採用。Excellaは、寸法精度が極めて高く、噛み合わせに遊びが少ないファスナーです。そのため、使い始めは固く、少し引っ掛かりを感じる場合がありますが、使い込むことで、滑らかになります。
安価なファスナーほど、寸法の遊びが大きく、動きは軽快です。しかし、噛み合わせが甘くトラブルの原因となります。エレメントを一つ一つを丁寧に磨き、精緻を極めた EXCELLAは、長く愛用頂けます。

Excella - Hitoe Fold Liscio L-zip LEXcellaの精緻な作り

Hitoe® L-zipシリーズは、数々の記録と受賞により、国内外で高く評価されています。

Awards

おもてなしセレクション 2018
おもてなしセレクション 2019
Hitoe® L-zip L & S

日本の優れた“おもてなし心”あふれる商品・サービスを発掘し、世界に広めることを目的に創設されたアワード。使う人を思いやる心から生まれたこだわりの技、伝統を継承しながらも改良を重ねる創意工夫を「世界に発信したい“日本ならでは”の魅力」として選定しています。

Crowd Funding

2018
Makuake
7,071,840円・732人
Hitoe® L-zip L v.2018 -Liscio-
Makuake
7,727,840円・867人
Hitoe® L-zip S v.2018 -Liscio-
2019
未来ショッピング
21,097,260円・1534人
Hitoe® L-zip L v.2018 -Business-
財布のクラウドファンディング国内最高額達成
Makuake
23,157,840円・1988人
Hitoe® L-zip S v.2019 -Liscio-
財布のクラウドファンディング国内最高額達成
Booster
8,309,580円・726人
Hitoe® L-zip S v.2019 -Velluto-
2020
Greenfunding
2,586,596円・234人
Hitoe® L-zip S v.2019 -Natura-
未来ショッピング
8,235,100円・729人
Hitoe® L-zip S v.2019 -Business-
Makuake
23,102,400円・1486人
Hitoe® L-zip L v.2020 -Liscio-
未来ショッピング
12,285,00円・650人
Hitoe® L-zip L v.2020 -Business-
2021
Booster
16,422,621円・902人
Hitoe® L-zip L v.2021 -Liscio-

滑らかな質感

「滑らかな」を意味するイタリア語、Liscio(リーショ)。
銀面はスムースできめ細かく、染料仕上げによる自然な色ムラがあり、革らしい上品で味わい深い表情です。

採用したのは、9世紀初頭からイタリア・トスカーナ地方に伝わる「ヴァケッタレザー」。植物タンニンで鞣し、じっくりとオイルを染み込ませ、ほぼ永久に潤いと艶のある革質を味わえます。

ヴァケッタレザーのエイジングは、数あるイタリアンレザーの中でも際立つ存在で、見事なまでに美しく色艶が深まります。

エイジング

CamelCamel(キャメル):ラクダの毛の色。黄みがかった明るいブラウン。
ChestnutChestnut(チェスナット):栗色。赤みのあるブラウン。
TealTeal(ティール):鴨の顔の毛の色。青緑色が次第に濃く。
BlackBlack(黒):マットな表情から次第に艶のある黒に。

ナチュラルマーク

動物は生きていれば傷やシミ、虫刺されなどが付き物です。
通常の革では、顔料やエナメルでそれらは覆い隠されてしまいます。

しかし、この革は、革本来の質感や触感を大切にした染料仕上。そのため下記のような『生きた証(ナチュラルマーク)』が刻まれていることが多くあります。

これらは、天然の素材ゆえの唯一無二の個性で不良ではございません。ただ、その表情の好みは人それぞれ。希望される場合、交換を承ることも可能です。希望する場合「保証・修理・キャンセル・返品」の交換欄をご確認の上お手続きをお願い致します。

【バラ傷】

この革の元となる牛は、ストレスが少なく、健康に育つ様に、放牧飼育されています。そのため、ぶつかったり、喧嘩したりしたときの小傷、虫刺されの跡が多くあります。これらの傷痕が「バラ傷」です。自然に近い良い環境で育つほど、革質はよくなりますが、バラ傷は多くなります。

革全体に散在し、避ければ小さなパーツしか取れません。そのため、大きなパーツにはよく含まれます。

人工の素材には決してみられない、天然革ならではの個性的は表情です。

 

【血筋】

天然皮革にしかない模様、人工でなく天然である最もよく見られる証が、「血筋」です。

これは、皮膚の下の血管の痕です。銀面にうっすらと見えるものや、軽く皺として残ったもの、床面にくっきりと現れるものがあります。

【トラ】

動物の複雑な形状を、革として平らにならした時にできる長い筋目の縞模様。まるで虎のしま模様のように見えるため「トラ」と言われます。

トラは特に首筋周りに多く、この革はショルダー(肩)なので、トラが頻繁にみられます。品質的には問題なく、トラが多い背骨付近は、繊維密度が高く、革質はかえって良質です。フラットで皺のない革のほうが良質であるとは限りません。

イタリアンレザーでは、トラは革の表情を豊かにする個性として大変親しまれています。

【ピンホール】

毛穴や毛根が残ったもので「ピンホール」と呼ばれます。
特にこの革のように染色だけで表面加工をほとんどしない場合、自然の表情としてしばしば確認できます。

外形寸法:約w17.0 x h9.5 x d1 cm
     (紙幣10枚・カード10枚・コイン適宜収納時)
最大容量:紙幣30枚・コイン20枚・カード20枚
製品重量:約82g
革   :牛革
製造国 :日本
知的財産:意匠登録第1604369号
     意匠登録第1637888号
     意匠登録意願2021-017137
     国際意匠登録(中国・EU・US・韓国)
     商標登録第6253419号
     国際商標登録(EU・US・中国・韓国・台湾)

Buy it with

Customer Reviews

Based on 50 reviews
80%
(40)
12%
(6)
4%
(2)
2%
(1)
2%
(1)
T
T.F.T.

Hitoe® L-zip L - Liscio - v.2021

この度はご購入ありがとうございます。
高くご評価いただき、お礼申し上げます。
引き続きご愛用いただけますようお願い申し上げます。

潤.長.
買い替えです。

以前のバージョンからの買い替えです。以前のものよりよりコンパクトになり気に入っております。
他の方のレビューにも書かれておりましが、私の物も折れたような筋が長く入っておりました。(発送前に検品すると良いかと思いますが・・・)
わたしは、使用しているうちに少しずつですが馴染んできたような気がしますので、そのまま使用しております。シワの分☆一つ下げさせて頂きました。

この度はご感想をいただきありがとうございます。
おそらく、首回りの皺の跡(トラ)ではないかと思います。
トラが多いのは、背骨付近になるため横側の革に比べると、革質自体は優れている場合が多いです。
トラを避けることは難しく、ご理解賜りますようお願い致します。
天然のショルダーの革を用いた製品には比較的よく見られ、不良ではございませんが、好みが別れる部分ですので、未使用の場合、交換も承っております。
引き続きご愛用いただけますようお願い申し上げます。

門.

Hitoe® L-zip L - Liscio - v.2021

この度はご購入ありがとうございます。
高くご評価いただき、お礼申し上げます。
引き続きご愛用いただけますようお願い申し上げます。

永.
よかったてす

かっこよかったです

この度はご購入ありがとうございます。
高くご評価いただき、お礼申し上げます。
引き続きご愛用いただけますようお願い申し上げます。

イ.
小銭入れ以外は最高です。

小銭入れだけが使いにくいです。レジでなんどかばら撒いてしまい、それからは小銭だけ別の小銭入れに入れています。せっかく薄い財布になったのに2つ持ち歩くので凄く不便です。お札を折り曲げたくなかったのでコチラの財布にしましたが、hitoeの2つ折りの財布の方がよかったのかな〜と思ってしまいます。
良いところは、薄さには驚きます。以前の長財布の半分の厚さになりました。それなのにカードもたくさん入るので気に入っているのですが、小銭入れだけが、、、なんとか改良してほしいです。

この度は、数多くある商品の中からお買い求め頂き誠にありがとうございます。
いただいたご意見は、真摯に受け止め、今後の商品開発の参考とさせていただきます。
貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
なお、HITOE Foldの小銭入れは、小銭が溢れる可能性は少なくなっています。
紙幣に軽く曲げ癖はつきますが、折り目はつきません。
よろしければご参考にしていただけますようお願い致します。

T
T.
最高です

何より「かさばらない」

かさばらない理由が、工夫に工夫を重ねた形状にある。
設計思想、現場の声、購入客の意見が一体となって具現化されている。
まさに最高の Made in Japan
所有欲が最高に満たされています。
一方で賞賛だけではなく何か意見を要望されていると思いますので、以下【声】にて失礼します。

【声】
お札の入れ方によっては短辺側がお札の端ギリギリになりジッパーでお札を擦ることにもなる感じがあります。
なので、そうならないように内側の革を少し余らせてお札を覆うようになると良いかもしれません。

ご購入並びにご感想ありがとうございます。
いただいたご意見は、今後の製品開発に活かさせて頂きます。
引き続きご愛用宜しくお願い致します。